ABOUT US

私たちCalifornia Organic Houseは、カリフォルニア州のロサンゼルスに拠点を置いたオンラインショップです。姉・陽子と妹・ミミで経営している、まだまだ小さなオンラインショップです。すべての商品は、ロサンゼルスから皆様のご自宅にお届けしています。私たちは、オーガニックであること、ヴィーガンであること、そして動物実験反対をモットーとし、私たちが納得した商品のみを厳選して日本の皆様にお届けしています。California Organic Houseで紹介しているアイテムは、日本ではなかなか見ることのできない商品ばかりだと思います。すべてのアイテムは、家族経営であったり、女性オーナーにて経営されているローカルブランドの商品です。私たちと同じように、小さいけれど家族で力を合わせて頑張っているブランドと提携することに深い意味を感じています。 Why vegan? なぜヴィーガン?  私たちの紹介する商品はすべてヴィーガンです。ヴィーガンとは、食生活に限らず、動物性のものを摂取しないライフスタイルを意味します。ウールのセーターを着ればその分の羊たちが血だらけになり、レザーを着ればその分の牛たちの皮が剥がされる。生き物を傷つけないというけがれのないライフスタイルです。巷でみかけるスキンケアには、見えないところで動物性のものがたくさん含まれています。成分表示によく見られるゼラチンやグリセリンは、動物性の物が多く使用されています。動物性の油は、人肌に触れると水分を吸収すると言われています。動物性油を含んだローションを使っても、乾燥する一方なのです。塗っても乾燥するからまたローションを買う。悪循環ですね。この悪循環で肌の老化は避けられません。これは私たちの実体験から言えることです。だからこそ、私たちはヴィーガンかつオーガニックのコスメやスキンケアしか取り扱っていません。カリフォルニアでがんばっているローカルオーガニックブランドと提携し、よりナチュラルでシンプルな商品のみ紹介しています。 What is cruelty-free? 動物実験とは? コスメやスキンケア開発の際に行われる動物実験。ウサギ・猫・ネズミなどを拘束し、薬品テストを行うのです。彼らの肌は爛れ、目は潰れ、ボロボロになります。終わりの見えない地獄のような日々。これらの実験は安全確認のために必要だと考える方もいるかもしれません。しかし実際は、動物実験の結果の信頼性は低いのです。なぜならば、人とその他の動物とでは反応が異なる場合があるからです。それでも長年の習慣であるからという理由で動物実験を続ける大手企業。科学の発達した現代社会にて、動物を使用した実験は不必要です。より正確なデータを収集する方法は他にあるのですから。海外諸国では、コスメに関する動物実験が禁止され始めています。日本でも動物実験を廃止したい。多くのコスメの裏では小さな命が犠牲になっている。その事実を伝えたくて、ヴィーガン& 動物実験なしのコスメ・スキンケア商品の 紹介を行っています。